【初・中級者必見】ポーカースターズで勝てない人へ。ポーカーの勝ち方を解説します。

ポーカー

こんにちは、さわぼっとです。

初・中級者の人でポーカースターズで勝てない、負け越してしまうって人は多いと思います。
僕自身がポーカースターズだと基本的に勝ち越せずに、ちょいマイナス、レーキ負けってとこでした。
その経験から勝てるようになったのか解説します。

勝てないのは相手が自分より強いか同じレベル


当たり前ですがこれが結論です。
すごい当たり前なのにポーカーで勝てない人がいるってことは、当たり前のことをしてしまっているんですね。

自分より強ければ長期的に負けるのはわかりやすいですね。
また同じレベルでもポットからレーキを取られてるんで、5%くらい負け続けるってことが発生します。

ポーカーの経験や勉強によってスキルを高めるのは当然のことですが、もっと手っ取り早く勝てるようになる方法があります。

自分より弱いプレイヤーを見つける


ポーカーはスキルゲームなんで、運の要素があれど、長期的には自分より弱いプレイヤーと戦っていれば利益が出ます。

勝ち越してる人って、ポーカーが強いだけじゃなくてどのテーブルなら勝てるのか判断するのがめちゃくちゃ上手いです。
実力が高くてもこのテーブルだと厳しいなって思えばすぐにテーブルを変更しています。

あなたがプレイヤーの中で最弱ではない限り、勝つことができます

ではどんな方法で自分より弱いプレイヤーを見つけるのでしょうか。

スタッツや勝敗データが見れるKKPokerでプレイする


KKPokerだと、他のプレイヤーのスタッツ(プレイ内容についての統計数字)や何ゲーム勝ち越して負け越してるかってデータを見ることができます。
そのデータを見れば1発で弱いかどうか判断できます。

ポーカースターズだと、プレイを通してしか相手の癖や強いか弱いかって判断できないですよね。
数バンドで判断できたと思ったらテーブルを去っていかれるなんてことがよくあります。
テーブルに入った時から相手が強いか弱いか判断できるのはかなり魅力的です。

↑こんな感じでスタッツがひと目でわかります。

例えば、WTSD(ショーダウンを見に行く確率)が50%のプレイヤーとかすぐ見つけられます。
この人はほとんどコールをしてくれるんで、タイトに勝ってる時にアグレッシブにアクションすることで、勝つことができますよね。
反対に、なんでもかんでもコールするんでブラフは逆効果ってことが、プレイする前からわかっちゃいます。
実際に異常なスタッツのプレイヤーが多いのもKKPokerの特徴です。
低レートのテーブルだと、ほとんどのハンドで参加してくるVPIP75%ような人も多数います。

レベルの高いプレイヤーは、ゲームを通して相手の癖を見抜き適応(アジャスト)して勝つことができますが、まだ勝ててない段階だとデータに助けてもらうのも大切です。
データを見ながらアジャストしていくことで、様々なアジャストのパターンが自分のスキルとして身につくので、実力も上げやすいメリットがあります。

スタッツが見れる関係なく、ポーカースターズよりKKPokerの方がプレイヤーのレベルが低いんで勝ちやすいってのもあります。
どっちのサイトでもプレイしたことがある人なら割と有名です。
同じレートで勝ちやすいって話なので高レートに挑戦する時はしっかりと勝てそうか見極めてください。

KKPoker公式サイト
毎週$3500のフリーロール開催中!

勝ち越すまでの流れ

  • 徹底して自分より弱い相手を探す
  • 安定してきたら戦う相手の範囲を広げる

この2点を守れば負けることがないはずです。
もちろん分散によって負け越す日も出てきますが、長期的には勝てるはずです。

やっぱりポーカーで負け越すパターンは無理してレートを上げて、自分より強い相手にカモにされることです。
運悪く負け越した日に取り返そうとレートを上げるとかですね。

とにかく大事なことは、自分より弱いプレイヤーを見つけることです。
勝てる相手に勝ち続けながら勉強したりして実力を高めます。
なにより負け続けるとポーカーのことが嫌いになっちゃいますからね。
ぜひ実践してみてください。

KKPoker公式サイト
毎週$3500のフリーロール開催中!

人気記事 当サイトから25000円のプレゼント!完全無料でカジノサイトで使えるボーナスを紹介します!

人気記事 オンラインカジノは勝てないのか。勝つために必要なこと。全てのギャンブルに共通します。