【KKPOKER】クラブ未所属必見!検索方法やどの招待コードを使うか、おすすめクラブについて

ポーカー

こんにちは、さわぼっとです。

今回はKKPOKERでのクラブの入り方、どの招待コードを利用してクラブに入ることがおすすめか解説していきたいと思います。
クラブは一度入ってしまうと変更できないので、かなり重要な情報になってきます。
知らないまま登録してしまうと、人によっては数万円ずつ損をしていくってこともあります。

検索できなくてどうやってクラブに入るかわからない人もよく聞きます。
まだクラブに入ってない人は、しっかりと知識を得てから入ることをお勧めします。

KKPOKERクラブの入会方法

  • 検索して状態コードを入力する
  • 招待用のURLから登録する
  • 検索マークがない

検索して招待コードを入力する

このような画像で招待されることがあります。

この画像のINVITE CODE(招待コード)をKKPOKERアプリ内で検索することでクラブを見つけて入会することができます。

招待用のURLから登録する

まだKKPOKERに未登録の場合はクラブオーナーが発行しているURLからKKPOKERに登録することでクラブへ自動参加できます。

こんな感じでリンクを開くとクラブ名が記載されている登録ページに飛びます。

検索マークがない

KKPOKERの仕様として、初回ログインから7日経過するとクラブ検索の虫メガネマークがなくなってしまいます。

その場合は自力ではクラブ加入することはできないので、当サイトのTwitter、もしくはKKPOKERに問い合わせてみてください。
KKPOKERではクラブの移動は認められていませんが、7日経過してからでもクラブに加入できた例は何度も聞いています。

【期間限定】当サイトからのKKPOKER登録で他では得られない限定特典GET!!(7月31日まで)
既に登録済みの場合は招待コード【69579】に加入することで特典適応となります。
※登録から7日間経過してクラブ検索ページがない場合はDMにてご相談ください。
※当サイトはKKPOKER様からスポンサードを頂いてるため、限定特典の付与ができます。

【通常の登録特典】 
30ハンドプレイでVipカード!!
入金200%ボーナス!!

【当サイト限定特典】通常特典に加え付与されます。
超高率レーキバック!!
初回$10チケットプレゼント!!
自由参加型メンバー限定コミュニティ!!(質問なども答えます。)
クラブ限定参加費無料トーナメント週1開催!!(直近は7/24(土)21:00~)
毎月$27〜$70相当のVIPカード獲得のチャンス!!

こちらのリンクからの登録で適応になります。
【特典付きKKPOKERリンクページ】
※Android、Chromeを利用していると登録画面の文字化けが起きますが、上から「ユーザーネーム」「パスワード」「認証コード」で問題ありません。
ご質問は当サイトのInstagramまたはTwitterへDMお願いします。
※18歳未満のプレイは禁止されているため本人確認レベル1後に特典付与となります。

今月だけの特別オファー!
【$850還元!!クラブ内レーキレース開催(6/29~7/29)】
KKPOKERの僕のクラブ(69579)で期間内に支払ったレーキ額でランキング戦を開催します。
1位~5位Platinum Card($69.99)+$20チケット
6位~10位:Black Card($26.99)+$15(10+5)チケット
11位~15位:Black Card($26.99)+$10チケット

途中経過はクラブ内のコミニティで更新します。

【賞金$5000超えトーナメント参加チケットプレゼント‼︎】
新規メンバーはKKPOKER内の参加費$10のトーナメントに無料で参加できます!
無料で賞金ゲットするチャンスです!

クラブとは?入会することのメリット

クラブに入れば無料で特典が受けられる

KKPOKERのクラブでは、クラブメンバーだけのイベント(無料のトーナメント等)に参加できたり、格安でメンバーの入金を代行するなど特典を用意しているところがあります。クラブ運営者によって特典は異なるため全く特典がないなんてこともありますが。

※ちなみに通常のキャッシュゲームやトーナメントはどこのクラブに所属していても共通です。

クラブオーナーがフリーロール(無料のトーナメント)を開催してくれるクラブなら、ノーリスクでお金を稼ぐことができるので参加しておいて損はないと思います。

では数あるクラブの中でもどのようなクラブが自分に合っているのか解説していきます。

フリーロールタイプ


KKPOKERのクラブでは、オーナーが主催でトーナメントを開催することができます。
参加費が無料のトーナメント(フリーロール)を開催しているクラブがあります。
オーナーが受け取っているレーキをフリーロールの賞金に充ててクラブメンバーへ還元しているんです。

ひゃっほうさんがオーナーの「ポーカールーム」ってクラブなどは日々のフリーロールで有名です。

また、フリーロールだげではなく、登録時に数ドルプレゼントするなどの還元の方法をとっているクラブもあります。

フリーロールタイプに向いている人

低レートでプレイorあまりプレイしない人

このタイプの人たちはフリーロールタイプのクラブに向いています。
なぜかと言うと、低レートやプレイ数が少ないと支払うレーキが少ないので、フリーロールでたまに勝って賞金を得るだけで圧倒的にプラスになります。
極論すると普段は全くプレイせずにクラブ内のフリーロールだけ参加していたらマイナスは確実にありません。

レーキバックタイプ


KKPOKERのクラブではオーナーが設定することで、オーナーに入るはずのレーキをメンバーに直接還元することができます。
レーキバックをするかどうか、何%バックするかは全てオーナーが設定できます。

例えばオーナーの元へ40%レーキが入ってくるんで、半分の20%をメンバーに直接還元するなどです。

レーキバックタイプのクラブでも何%還元されるかはクラブによります。
0%が多い中で40%のレーキバックがあれば、大きい方だと思います。

レーキバックタイプに向いている人

10nl以上のレートを日常的にプレイする人

10NL(ステークスが0.05/0.1)以上のテーブルをよくプレイするつもりなのであれば、レーキバックタイプのクラブに入るべきです。

レーキバックなしでいくらフリーロールがあっても、普段レーキを支払わないでフリーロールだけ参加する人がいる時点で、期待値はマイナスになってしまいます。
フリーロールで賞金を得るより確実にレーキバックされる方がプラスになります。

ゲームで負けててもレーキバックでプラスに転じる

最低でも30%レーキバックされると、日常的にプレイしていれば、月間で数万円は回収できます。
レートが高ければ月間10万円以上のレーキバックになるでしょう。
ポーカーでは実力差が少ないと、トントンの収支で落ち着くことがほとんどです。
そこで数万円のレーキが返ってくると、収支にかなりのインパクトがあります

当サイトもクラブを運営しています。
レーキバック型とフリーロール型を合わせたクラブにしているので、入るクラブに迷っていたらぜひ参加してみてください。
特典はサイト上部に記載している通りです。レーキバック率などはKKPOKERの規約によりWebサイトでは書けないので、問い合わせいただけると個別で対応しています。

クラブに関する解説は以上となります。
入らずにプレイし続けているとかなり損をしていることに気づいていただけたと思います。
ぜひご自身に合ったクラブを探してみてください。

人気記事 当サイトから25000円のプレゼント!完全無料でカジノサイトで使えるボーナスを紹介します!

人気記事 オンラインカジノは勝てないのか。勝つために必要なこと。全てのギャンブルに共通します。