GET A DOLLAR Written by SAWABOT

【最新版】KKPOKERとは?登録方法、入金・出金方法や勝ちやすさすべて解説します。

ポーカー

こんにちは、さわぼっとです。
この記事ではKKPOKERについて余すことなく解説していきます。
登録方法から入出金、プレイヤーのレベルなど全ての情報をこの記事を読むだけで理解してもらえるかと思います。
また、登録前に知らないと損する情報も解説していきます

【期間限定】当サイトからのKKPOKER登録で他では得られない限定特典GET!!(9月30日まで)
既に登録済みの場合はクラブID【69579】に加入することで特典適応となります。
※登録から7日間経過してクラブ検索ページがない場合はDMにてご相談ください。
※当サイトはKKPOKER様からスポンサードを頂いてるため、限定特典の付与ができます。

【通常の登録特典】
30ハンドプレイでVipカード!!
入金100%ボーナス!!

【当サイト限定特典】通常特典に加え付与されます。
超高率レーキバック!!
初回$5チケットプレゼント!!
自由参加型メンバー限定コミュニティ!!(質問なども答えます。)
毎週土曜日クラブ限定トーナメント!!(参加費無料で賞金あり!)
毎月10万円分の賞品配布イベント!!<
初心者徹底サポート!!(個別にGTOツールを用いてお答えします。)


こちらのリンクからの登録で適応になります。
【特典付きKKPOKERリンクページ】
※Android、Chromeを利用していると登録画面の文字化けが起きますが、上から「ユーザーネーム」「パスワード」「認証コード」で問題ありません。
ご質問は当サイトのInstagramまたはTwitterへDMお願いします。
※18歳未満のプレイは禁止されているため本人確認レベル1後に特典付与となります。

今月だけの特別オファー!
【$850還元!!クラブ内レーキレース開催(5/22~6/22)】
KKPOKERの僕のクラブ(69579)で期間内に支払ったレーキ額でランキング戦を開催します。
1位~5位Platinum Card($69.99)+$20チケット
6位~10位:Black Card($26.99)+$15(10+5)チケット
11位~15位:Black Card($26.99)+$10チケット

途中経過はクラブ内のコミニティで更新します。

目次

KKPOKERとは

KKPOKER(KKポーカー)はリアルマネーに対応したオンラインポーカーサイトです。iOS/AndroidOSに対応しており、スマホやタブレットで楽しむことができます。Macでも一応は可能ですが、あくまでスマホアプリなので操作性はPC用のものに比べて劣ります。
2020年1月にリリースされたアプリですが、日本人を中心にユーザー数の急増がしています。有名な日本人ポーカープレイヤーやプロたちがYouTube等の配信でKKPOKERをプレイしているなども影響しているかと思われます。
運営会社はAceking IOM Limited)で、世界的ポーカーサイトのPokerStarsの幹部が独立して運営しています。

KKPOKERの安全性は?

リリースから日が浅いこともあり、安全性が気になるところです。

マン島のギャンブル監督委員会のライセンスを取得している

オンラインカジノ等のオンライン系のギャンブルではお馴染みのライセンスです。世界的に有名なPokerStarsも取得しているライセンスなので安全性が高いです。
仮にKKPOKERが破綻してしまっても、マン島から100%の資金が保証されます。個人情報も同様にしっかりと保護されることが保証されます。

KKPOKERの登録方法

1.KKPOKERの公式サイトからアカウントを作成します。任意のユーザーネームとパスワードを設定して登録完了です。

2.アカウント作成後はアプリストアからKKPOKERアプリをダウンロードして、先ほど決めたユーザーネームとパスワードでログインします。日本のアプリストアからダウンロードできます。

3.次に氏名や生年月日等の本人確認を完了させます。
※18歳未満はプレイできませんので、本人確認のレベル1は必須です。出金時に本人確認レベル2までの完了が必要になります。

4.次に入金作業ですが、入出金方法の項目で詳しく説明していきます。
5.アカウントに残高が補充されたら好きなゲームをプレイしましょう。KKPOKERはスマホ・タブレット専用のため、このように縦画面になります。プレイ画面はこんな感じです。

サイト内は完全に日本語対応しているので、BETなどのアクションも感覚的にプレイできると思います。

KKPOKERのプレイヤーのレベル

勝ちやすいと噂になるほどのKKPOKERです。実際に他のサイトと比べればプレイヤーのレベルは低いと思われます。主な理由としては2つあります。

  • PCでプレイできない
  • YouTuberを見て始めた初心者が多い

・PCでプレイできない
PCだとモニターに複数のテーブルを開いて多面打ちをすることができます。時給が上がるため上手いプレイヤーは同時に6面以上でプレイすることもあり、スマホではプレイしないことが多いです。
また、プレイ後のハンドを解析するツールやHUDなどの外部ソフトウェアを接続することもできないため、上級者はPCでできるオンラインポーカーを選ぶ傾向にあります。

・YouTuberを見て始めた初心者が多い
ポーカー系のYouTuberがKKPOKERを動画内でよくプレイしています。視聴者には経験者も多くいますが、動画で初めてポーカーを知る人の割合もかなり多いです。例えば世界のヨコサワさんの動画などはエンタメ色が多いんで、ポーカーを知らない人でも楽しめるので、そこからポーカーを始める人も多いはずです。

以上の理由から勝ちやすいと思われます。僕自身はPokerStarsとKKPOKERどちらもプレイすることがありますが、KKPOKERの方が緩いのは自分でも実感できます。
具体的にはこちらの記事でも解説しているので参考にしてください。

【超重要】KKPOKER特有のクラブ制度


KKPOKERには特有のクラブ制度があります。クラブメンバー限定でトーナメントを開くなどができます。様々な特典でクラブメンバーを募集しているクラブがたくさんあります。
クラブ選びで1番重要なのが【レーキバック】があるかどうかです。クラブオーナーの権限でメンバーにレーキバックするかどうか決めることができます。
ステークスが0.1\0.2以上を打ち始めると、レーキバックがあるかどうかでかなり収支に影響します。ポーカーでの収支はマイナスだけど、レーキバックでプラスに転じるなんてことがよくあります。ポーカー経験者の人ならレーキの痛さがよくわかると思います。KKPOKERの場合レーキは5%なので、そのうちの数割が返ってくるかどうかでかなり収支にインパクトがあります。
フリーロールのみや、入会時に数ドルプレゼントするくらいの特典のクラブには入らないように気をつけてください。KKPOKERの解説サイト等から何も気にせずクラブに入ってレーキバックがなかったってことがよくあります。
クラブについて詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

KKPOKERの入出金方法

  • 仮想通貨
  • Ecopayz
  • VISA/Mastercard
  • Astropaycard

どれもオンラインカジノ系ではお馴染みの入金方法です。すでに仮想通貨のウォレットやEcopayz等のアカウントを持っている場合は難なく入金できると思います。
※VISA/Mastercardで入金できるとなってますが、日本のカードはカジノ系への入金がブロックされることが多く使えないケースが多いです。
完全に初心者でどの入金方法も準備できてない人も多いでしょう。
KKPOKERでは入金代行をしてくれるKKstars Shopというサービスがあります。
LINEPAYやPayPay、国内口座からの入金を可能にしてくれます。

KKstars Shopによりカジノサイトなのに入出金が簡単にできることもKKPOKERの魅力のひとつと言えますね。
出金に関しても同じで、仮想通貨などのウォレットがなければKKstars Shopを利用するのが1番安心できます。
KKstars Shop公式Twitter
具体的なKKstars Shopでの入金方法についてはこちらの記事で詳しく解説してます。

KKPOKERで打てるゲームと詳細

NLH ノーリミットホールデム、定番のポーカー。リングゲームとFLASHがある。FLASHは1バンドごとにテーブルが変わるPokerStarsのZOOMと同じ機能。
レートは0.01/0.02〜10/20。
6+NLH 6未満のカードが取り除かれたリングゲーム。
レートはアンティ0.02〜4
PLO ポットリミットオマハ。4枚のポケットカードを使い、NLHより少し複雑だが暇しにくいポーカー。
OFC オープンフェイスチャイニーズポーカーパイナップル、所謂チャイポ。配られたカードを並び替えて役を作る。
レートはブラインド0.01〜2。
SpinUp 3人のトーナメント、PokerStarsのSIT&GOと同じようなもの。
参加費は0.5〜20ドル。
SNG ヘッズアップ(1対1)のトーナメント、参加費は0.5〜5ドル
MTT NLHのトーナメント。通常のトーナメントからKO・PKO方式、フリーロール多数。

メインはNLHですが、KKPOKERでは多くの種類のポーカーで遊ぶことができます。

KKPOKERのトーナメント情報

KKPOKERのトーナメントでは、通常のMTTからKO、PKOなど24時間30分ごとに開催されています。中でもKKPOKERオリジナルのイベントトーナメントとフリーロールについて解説していきます。

オリジナルイベントトーナメント

KKPOKERではオリジナルのトーナメントが多数開催されています。「KKPOKER LIVE TOKYO」はKKPOKERがスポンサーになり、入賞するとWSOPの参加チケット(約100万円)を獲得できるトーナメントが開催されたりしています。
特にオリジナルのトーナメントはフリーロールで予選があることが多く、無料で参加して勝ち上がることができます。
直近のトーナメントだと「KK Grand Prix」が開催されており、毎日予選があり賞金総額は1万ドルにおよびます。
また本戦には木原さんなどの日本人プロから有名プレイヤーが参戦しており、本戦に出場すると憧れのプレイヤーとともに競い合うことができます。

有名人が多く利用していることから、トーナメントで同卓することが多いのもKKPOKERの魅力であると言えます。

毎日開催、$3500分の無料トーナメント(フリーロール)

KKPOKERでは、参加費無料のトーナメントが毎日開催されています。もちろん賞金ありです。
入金したことがない人でもだれでも参加できるので、ルールや実力に自信がない人にはおすすめです。
参加費:0となってるものがフリーロールです。

個人でトーナメントを開催することも可能

運営側だけでなく個人的にトーナメントを開催できます。
その機能を使って当サイトから登録した人限定のフリーロールを開催できています。
誰でも参加できるフリーロールだと参加者が3000人を超えてくるので、ノーリスクではありますが入賞することはかなり難しいです。
個人主催のトーナメントなら参加人数がかなり少なくなるので、入賞する確率がかなり上がります。
僕主催のフリーロールだと4回に1回は入賞できるような参加人数です。

KKPOKERについてよくある質問

リアルマネーのKKPOKERは法律違反じゃないの?

よくグレーだと言われる話ですが、現状は法律で定められていない状態です。
国内でお金を動かすことは違法ですが、KKPOKERは国内で海外のサイトにアクセスしているので現状の法律では違法ではありません。
実際に実名を公開してプレイしているでオンラインのプロがいるので、リスクはかなり低いと思えます。

入金額以上に負けることはある?

ありません。KKPOKERへの入金額を上限にしかBETできないので、安心してください。
負けることで借金ができることなどはないということです。
もちろん借金をしてまで入金して負けると借金になるので、無理をした入金はやめておきましょう。

完全に初心者でも大丈夫?

もちろん大丈夫です。
KKPOKERでは、最低レートで0.01/0.02(約1円/2円)のテーブルが準備されています。
数時間頑張っても1000円負けるのが難しいレートです。
無料のアプリで練習するのも一つの手段ですが、何のプレッシャーもないため適当なアクションをする人が多いので、低レートでもリアルマネーでプレイすることが上達への近道だと思います。

まとめ

初心者から中級者にはKKPOKERはおすすめです。PCでZOOMの多面打ちをしたいって上級者はそのままPokerStarsでいいと思います。
PokerStarsではなかなか勝ち越せない人や、レベルを落として確実に勝っていきたい人はこれをきっかけにKKPOKERを始めてみてはいかがでしょうか。

KKPOKER公式サイト
こちらのリンクから当サイト限定特典ゲット!!