【まとめ】KKPOKERはクラブの変更ができるのか、アカウントを作り直しても問題ない?

ポーカー

こんにちは、さわぼっとです。
今回はKKPOKERでのクラブ変更、アカウントの再作成について解説していきます。
KKPOKERにおいてクラブの変更問題は永遠の課題ですよね。
特典のない(主にレーキバックがない)クラブに入ってしまって、変更したいって思ってる人は多いと思います。
当サイトもKKPOKERクラブを運営しているので、いろんな相談や報告を読者の皆さんから頂いています。
皆さんの経験や報告から実際にクラブ変更やアカウントを新しくすることは可能なのか解説していきます。
まだクラブに所属していない場合はこちらで解説しているので参考にしてみてください。

【期間限定】当サイトからのKKPOKER登録で他では得られない限定特典GET!!(7月31日まで)
既に登録済みの場合は招待コード【69579】に加入することで特典適応となります。
※登録から7日間経過してクラブ検索ページがない場合はDMにてご相談ください。
※当サイトはKKPOKER様からスポンサードを頂いてるため、限定特典の付与ができます。

【通常の登録特典】 
30ハンドプレイでVipカード!!
入金200%ボーナス!!

【当サイト限定特典】通常特典に加え付与されます。
超高率レーキバック!!
初回$10チケットプレゼント!!
自由参加型メンバー限定コミュニティ!!(質問なども答えます。)
クラブ限定参加費無料トーナメント週1開催!!(直近は7/24(土)21:00~)
毎月$27〜$70相当のVIPカード獲得のチャンス!!

こちらのリンクからの登録で適応になります。
【特典付きKKPOKERリンクページ】
※Android、Chromeを利用していると登録画面の文字化けが起きますが、上から「ユーザーネーム」「パスワード」「認証コード」で問題ありません。
ご質問は当サイトのInstagramまたはTwitterへDMお願いします。
※18歳未満のプレイは禁止されているため本人確認レベル1後に特典付与となります。

今月だけの特別オファー!
【$850還元!!クラブ内レーキレース開催(6/29~7/29)】
KKPOKERの僕のクラブ(69579)で期間内に支払ったレーキ額でランキング戦を開催します。
1位~5位Platinum Card($69.99)+$20チケット
6位~10位:Black Card($26.99)+$15(10+5)チケット
11位~15位:Black Card($26.99)+$10チケット

途中経過はクラブ内のコミニティで更新します。

【賞金$5000超えトーナメント参加チケットプレゼント‼︎】
新規メンバーはKKPOKER内の参加費$10のトーナメントに無料で参加できます!
無料で賞金ゲットするチャンスです!

クラブを変更できるのか

例外を除いてほとんどが不可能

結論からお話しすると、今までの経験上ほぼ全てのケースで不可能でした。

当サイトもクラブを運営しているので、クラブを変更したいとよく問い合わせを頂きます。
ダメ元で運営に問い合わせた話などもよく聞かせてもらいます。
何も知らずに、友達からKKPOKERを招待されて友達のクラブに入り、人数も足りず何の特典もないクラブからの変更でさえ認められなかった話も聞いています。

KKPOKERの運営はかなりクラブの変更について厳しく管理しているのが現状です
認められたケースも聞いたことがありますが、クラブの検索番号を間違えて入力して全く活動していないクラブに入ってしまったなどです。
実際に1文字違いだったり、ほんとに間違えてそうなで登録の直後に申請してやっと変更できたケースがあるだけです。

新しいアカウントの再作成について

規約違反なのでおすすめできない

新しい端末を用意して、アカウントを作成する人が多いです。
しかしKKPOKERの規約に違反しているので、バレるとアカウントの停止処分になります。
実際にアカウントの停止処分を受けた人からの話も聞いています。

この画像みたいに3日の停止なのか永久に停止になるのかもわかりません。
規約違反なのでKKPOKERサイドも正式に回答をしてくれませんからね。
その時の残高がなくなってしまう恐れもあるので、自己責任で当サイトはおすすめをしていません。

別の人の身分証を利用してもダメ?

簡単にはバレないかもしれませんが、僕としてはリスクが大きいと思います
新アカウントの作成を勧めて、クラブへ引き抜きを行なっているクラブもあるようです。
アカウントの停止や引き抜きによりクラブが潰れて特典も消滅するってリスクがあるのでやめた方がいいでしょう。
新しく携帯を買う方がレーキバックを損するよりプラスになりますよって勧誘が多いように思えます。
アカウント停止者が多くなるとクラブの運営ができなくなるので、クラブが潰れてしまうのはわかりやすい話です。

多額の出金をする際に、追加で住民票などの書類をKKPOKERから求められることもあるので、身分証を貸してくれる人との関係が損なわれてしまうと出金できないってこともあるのでリスクが多いように思えます。

まとめ

現状のKKPOKERではグレーな方法を除いて、クラブの変更、アカウントの再作成はできません。
※グレーな方法もおすすめはできません。
できることは、クラブオーナーへ特典の交渉をできるくらいです。
特典がないクラブでは人も集まらずクラブ運営が難しくなってくるので交渉してみると意外とあっさり応じてくれるケースもあります。

どうしても応じてもらえなければ、PokerStarsなどいくらでもポーカーサイトはあります。
クラブ変更の相談をしてきた人は最初は残念そうにしていましたが、今では楽しく他サイトを使っているのをよく見かけます。
もしこのケースだとどうなった人がいるのか気になる人はDMで相談してください。今までの例でお答えさせていただきます。

人気記事 当サイトから25000円のプレゼント!完全無料でカジノサイトで使えるボーナスを紹介します!

人気記事 オンラインカジノは勝てないのか。勝つために必要なこと。全てのギャンブルに共通します。