GET A DOLLAR Written by SAWABOT

KKPOKERのFLASHを完全解説。ZOOMやR&Cとの違いや勝ちやすさについて。

ポーカー

こんにちは、さわぼっとです。

当記事ではKKPOKERでの定番モードとなったFLASHについて解説していきます。FLASHの特徴だけでなく、他サイトのR&CやZOOMとの違いについても言及していきます。FLASHを未プレイの人やよくわからない人にも理解いただけます。

FLASHをプレイする前に!!
KKPOKERでは登録から7日経過するとクラブに加入することが難しくなります。
まだ未加入の人はこちらの記事にてクラブの解説をしているので先に読んでください。
参考記事:【KKPOKER】クラブの検索方法や招待コード特典、おすすめクラブについて

当記事の目次

KKPOKERのFLASHとは


FLASHはスピーディーにフォールドができる機能を備え、不特定多数のプレイヤーと戦うことができます。
自分のアクションが回ってくる前にフォールドを選択して、次のバンドをプレイことができます。
つまり他プレイヤーの戦い見ずに効率よく遊ぶことができるモードです。

ステークスは、0.02/0.04、0.05/0.1、0.1/0.2、0.2/0.4、0.5/1、1/2があります。
0.05/0.1〜0.5/1のテーブルが人気のステークスでプレイヤープールも100人超えも珍しくない状態になってきています。
リリース初期の頃のFLASHは、人数が少なく時間帯によってはテーブルが割れていたのですが、プレイヤーも増加し続け安定して稼働しています。

他サイトのR&CやZOOMもここまでは同じです。
それではFLASHならではの特徴を解説していきます。

特徴1.同一ステークスでの多面打ちができない

KKPOKERは3面まで開くことができますが、FLASHの同じテーブルを開くことはできません。
40NLと100NLの2面打ちなど、違うステークスのFLASHをプレイする場合のみに可能です。
他サイトでは同一のステークスを同時に開くことができるので、FLASHの特徴的な点だと言えます。

モバイル専用なので小さい画面で、FLASHのようにスムーズに進むモードでは何面も開いてもなかなか対応できるプレイヤーが少ないためでしょう。

特徴2.利確で100BBに戻せない

KKPOKERの仕様として、テーブルを抜けて入り直しても手持ちのチップ量を変更することができません。
300BBまで勝ち越して、100BBに戻したくても利確ができないようになっています。

チップ量をリセットして利確するには、テーブルを抜けて90分経過するのを待つ必要があります。

通常のNLHだと、同一ステークスに複数のテーブルがあるので利確するために違うテーブルに移ることができます。
FLASHの場合はテーブルが1つなので、利確の方法はただ待つ以外にありません。

ディープだと事故が起きた時にかなり大きな損失になることもあり、利確ができない仕様に不満の声もよく聞きます。

特徴3.オートリバイ機能がない

R&CやZOOMでは100BBを切ると自動で100BBまで補充するように設定ができます。
FLASHにはオートリバイ機能がないので手動で補充する必要があり、少し面倒な印象です。
他サイトでは、100BBを切っているとレクリエーショナルなイメージがありますが、FLASHでは少し減ったくらいでは面倒ななので補充しないプレイヤーが多いです。
例えば95BB持ちだからといって上手くないとは限らず、面倒なのでまだ補充していない強いレギュラーの可能性もあります。

【まとめ】他サイトより使いにくいので勝ちやすい


ここまで紹介したFLASHの特徴はネガティブなものばかりでした。
しかし、そのネガティブな特徴によって他サイトよりも勝ちやすくなっているのです。
その理由を解説していきます。

多面打ちができない利点

多面打ちができないと勝ち越せるプレイヤーの時給が落ちることになります。
また、上手いプレイヤーがFLASHにいたとしても、1面のみなので遭遇しにくいです。
これは単純に100人のプレイヤープールがあったとして、強いレギュラーに5面打ちされていると、5/100を占めますが、1/100でしかないということです。
R&Cをやってると、強いレギュラーが何面も開いてるので、フォールドしても毎回その人がいてるってことはあるあるだと思います(笑)

多面ができないFLASHでは強いプレイヤーの比率が下がるので、他サイトでは負けている人も勝ち組に入りやすくなります。

利確ができない利点

GTO Wizardなどのポーカーのソリューションでは、基本的に100BB持ちの状態の戦略です。
200BB持っているときでは、プリフロップの時点から数学的に正しいアクションが確実に変わってきます。

ソリューションを使用してポーカーの勉強をしたいと思っているプレイヤーにとっては、100BBに戻せないことはかなりストレスです。
ソリューションで自分のプレイを振り返ろうとしても、確認できないケースが出てきます。

一般的にはソリューションを利用した向上心の高いプレイヤーは上手い傾向にありますよね。
そのようなプレイヤーが避けやすくなるので、他サイトよりも上手なプレイヤー比率は下がります。

このような理由から他サイトよりも同一のステークスでのレベル感が確実に下がります。
ポーカーでは、勉強ももちろん大切ですが、勝つためには誰とプレイするかが1番m重要です。
操作感や仕様が悪くても勝ちやすさを優先することも大切だと思います。

またレーキの観点などから勝ちやすさをこちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。