GET A DOLLAR Written by SAWABOT

KKPOKERに仮想通貨で入金する方法。手数料最安のおすすめコインや取引所を公開!

ポーカー

こんにちは、さわぼっとです。

今回はKKPOKER(KKポーカー)に仮想通貨を使って入金する方法を解説します。
仮想通貨の取引所や入金に使えるコインが多数あるので初心者の人は迷うことが多いと思います。
失敗例を踏まえて1番お得な手数料の安い方法を紹介していきます。

この記事を読むことで、知識がなくて無駄に高い手数料を払うなどの失敗がなくなります。
で仮想通貨でのKKPOKERへの入金方法にフォーカスした記事となります。
その他のKKPOKERへの入金方法についてはこちらの記事でまとめているのでご確認ください。

ご入金の前に!!
KKPOKERでは登録から7日経過するとクラブに加入することが難しくなります。
まだ未加入の人はこちらの記事を先に読んでいただくことを強く推奨いたします。
参考記事: 【総まとめ】KKPOKERのおすすめクラブについて。招待コードの入力で特典ゲット!

  • 失敗例1.スプレッドを払う
  • 失敗例2.送金手数料が高い
  • 【結論】損しない入金方法

失敗例1.スプレッドを払う

国内の仮想通貨取引所の「販売所」ではスプレッドがあります。
スプレッドとは買い値は高く、売り値は安くなっている価格差のことです。

このように買い価格と売り価格に差があります。

例えば100万円分仮想通貨を購入して即売却すると90万円になったりします。
買った時点で負けてます。絶対にやめましょう。

100万円で仮想通貨を購入して、KKPOKERに入金した時には100万円より少なくなっていると困りますよね。
どうせ負けるにしてもポーカーで負けたいところです。

解決策としては「板」で仮想通貨を購入できる取引所を利用することです。

このようにそれぞれ投資家が売買したい価格と数量を自分で決定して取引をします。
板取引では投資家間で売買が行われるのでスプレッドが存在しません。
取引手数料は存在しますが、無料の取引所が多いか無視できるほどに低いところが多いです。

どこの取引所がおすすめかは最後にまとめていきます。

失敗例2.高額な送金手数料を払う

仮想通貨を送金するにはネットワーク手数料が発生します。
KKPOKERへ入金するために送金する際にもこの手数料は必ず発生します。
KKPOKER ビットコイン
こちらはビットコインの送金手数料ですが、手数料として0.0006枚のビットコインが必要と意味しています。
最近だとビットコイン1枚の価格が400万円から500万円程度なので、送金するために2400円から3000円の手数料が発生します。

この手数料は低額なのでどれだけ少額の送金(KKPOKERへの入金)でも発生します。
仮にKKPOKERへ1万円入金したい場合は3割近くも手数料で持っていかれることになります。

仮想通貨の価格が数年前と比べかなり上昇しているので、手数料も一緒に上がってしまっているんですね。

このような理由からKKPOKERへの入金にビットコインを選択するのは必ずやめましょう

仮想通貨のネットワーク手数料は通貨の種類によって異なります。
KKPOKERの入金で使えるのは、BTC,USDT,LTC,ETH,XRPの5つになります。

この中からどこの取引所でどの通貨を入金に利用するのがいいか、次章で結論を出していきます。

【結論】損しない入金方法

bitbankでLTC(ライトコイン)かXRP(リップル)を使って入金する。

理由は以下の2点となります。

  • bitbankだと板取引できる
  • LTCとXRPはネットワーク手数料が激安

この2点が同時に達成できることが重要です。

板取引ができるだけでもだめで、ネットワーク手数料が安い通貨を扱っているだけでもだめです。

例えば、DMM Bitcoinは送金手数料は無料ですが、スプレッドが発生するので購入時に損をしてしまいます。
板取引では主要なビットコインのみで、ネットワーク手数料が安い通貨は販売所でスプレッドが発生するケースがほとんどです。

ぜひこの方法でKKPOKERへの入金を試してみてください。
私の知る限りでは、一番の最安の方法です。

人気記事【特典付き】KKPOKER(KKポーカー)とは?稼ぎやすい?安全性・始め方を解説。

人気記事おすすめオンラインポーカー5選!テキサスホールデムポーカーができるオンラインカジノを紹介!