GET A DOLLAR Written by SAWABOT

【完全解説】知らないと損をするKKPOKERクラブのレーキバックについて。

ポーカー

こんにちは、さわぼっとです。

KKPOKER(KKポーカー)のレーキバックについて書いていきます。あまり表向きに記事が無かったりするので、知らないまま登録すると確実に損をする内容となっています。

これから登録する人やクラブに参加してない人は必見です。

当記事の目次

当サイトだけの限定特典!
【当サイト限定】当サイトからKKPOKER登録で限定特典GET!!
既に登録済みの場合は招待コード【69579】の【さわぼくらぶ】に加入することで特典適応です。
※当サイトはKKPOKER様からスポンサードを頂いてるため、限定特典の付与ができます。
【通常の登録特典】
30ハンドプレイでVipカード!!
入金100%ボーナス!!
【当サイト限定特典】通常特典に加え付与されます。
超高率レーキバック!!
手数料なし入金代行!!(LINEPAY,PayPay,銀行振込等で対応いたします。)
自由参加型メンバー限定コミュニティ!!(質問なども答えます。)
毎週土曜日クラブメンバー限定トーナメント!!(もちろん賞金有り!!)
毎月10万円分の賞品配布イベント!!
初心者徹底サポート!!(個別にGTOツールを用いてお答えします。)
新メンバー向け賞レース!!
※Android、Chromeを利用していると自動翻訳により文字化けが起きますが、上から「Eメール」「パスワード」「認証コード」で問題ありません。
ご質問は当サイトのTwitterへDMお願いします。
KKPOKER さわぼくらぶ

\ここから登録して大量特典ゲット!/
KKPOKERに無料登録する

協力できるエージェントを募集します!!
KKPOKERの当サイトのクラブへ招待するエージェントを募集しています。
既に他クラブに入っていたり、プレイ未プレイは問いません。
具体的な報酬等はTwitterのDMにてお問い合わせください。
※1人の招待から報酬が発生しますので、気軽にお問い合わせください。

KKPOKER(KKポーカー)のレーキとは


ポーカーをしている時、勝った人がポットを獲得しますよね。
実は獲得の前にポットから一定割合の手数料が運営に引かれているんです。
この手数料のことを「レーキ」といいます。

テキサスホールデムポーカーではプレイヤー対ディーラーではないので、このレーキが運営の収入源になっているのです。

KKPOKERの場合は5%のレーキが発生しています。
5%差し引いた金額を獲得しているんですね。実際はMTTだと10%だったりゲームによって異なります。

ポーカーで5%のレーキは小さいようでまあまあ大きいです。

スキル的にはそのレートでプラマイゼロで打てる実力の人は確実にマイナス収支になります。
ある程度大幅に勝ち越せる人ではないとレーキを差し引いて勝ち越すことは難しくなってきます。

KKPOKERのレーキについての詳細はこちらの記事で解説しています。

KKPOKER(KKポーカー)のレーキバックとは

レーキバックとは文字通り、支払ったレーキがプレイヤーに返ってくることです。

ポーカースターズなどでは宝箱からアイテムが出てきてレーキバックされていますが、KKPOKERではKKドルとして直接レーキバックされるのです。

レーキによって勝つことが難しいので、レーキバックされると一気に勝ちやすくなってきます。

しかしKKPOKERのレーキバックには条件があります。誰でもレーキバックが受けられるわけではありません。
これを知らない人が多いので損をしているのです。

クラブオーナーにレーキが還元される


KKPOKERではクラブシステムがあります。
なぜクラブ制度になっているか言うと、KKPOKERの運営サイドが誰の紹介で入っているのか判別するために、紹介者のクラブのメンバーになるってシステムが導入されています。

実はアフィリエイト的な仕組みになっていて、紹介元(クラブの所有者)には紹介された人(クラブメンバー)のレーキが報酬として入っているのです。

オンラインカジノのアフィリエイトとは違って、KKPOKERでは紹介した人が勝っていてもレーキ収入なので問題ないことです。むしろ勝った方が長く続けてもらえるのでクラブオーナーがコーチングまでしたりする理由はそこですね。

ではクラブオーナーにメリットがあったとして、なぜクラブに入る人がいるのか解説していきます。

クラブからメンバーにレーキバックができる

クラブの設定によってメンバーにレーキバックをすることがことができます。どう設定するかは自由なので、クラブオーナーがすべて手にすることもできれば、メンバーにレーキバックすることができるんです。

0%〜50%までのレーキバック率の設定が可能で、何%にするかはオーナーが決定することができます。
※アクティブプレイヤーが少ないクラブなら1%すら設定できません。

重要なのが、KKPOKERでは一度クラブに入会すると違うクラブへ変更ができないことです。

レーキバックをしてくれないクラブに入った場合ずっと損をし続けることになります。
実際にレーキバックをしてくれるクラブってかなり少なくて、メンバーをかなり抱えている有名なクラブでもレーキバック率0%なんてことがよくあります。

TwitterのDMを解放してるようなクラブオーナーであれば交渉できますが、連絡手段がなければいつまでもレーキバックされませんし、泣き寝入りです。

実際僕が所属しているクラブもレーキバックがなくて最初は全然知りませんでしたが、レーキバックができるって知ってから結構ショックを受けました(笑)

勝ち負け問わず発生するレーキなんで、受け取れるのに越したことはないですからね。

ハイレートでプレイする人からすると、月に数十万円の損になってしまうってことになります。

最初のクラブ選びや交渉次第でそれだけの金額が変わるのでかなり収支にインパクトがあります。
※フリーリールやほかの特典で還元している方針のクラブであれば、交渉に応じてくれるかわかりません。

【重要】詐欺クラブに騙されないために

先ほども述べたように、クラブは一度加入すると変更ができません。なので「レーキバック50%」と書いていたのに詐欺だったとなっても取り返しがつきません。

できるだけ詐欺にあいにくい方法を紹介したいと思います。

アクティブメンバーの人数を確認する

KKPOKERでのオーナーへのレーキバック率はクラブ内の直近7日間で活動しているクラブメンバー数によって変動します。

このように5人で40%、10人で55%、20人以上で70%と決まっています。
ほとんどの詐欺はメンバーがいないのにレーキバック50%ですってタイプの詐欺です。

オーナーへアクティブメンバーが何人いるかスクリーンショットでも用意してもらうだけで詐欺は激減すると思います。
実際に人数が多くて還元できる環境にあるのであれば、隠さず公開したほうが信用になるため送らない理由がありません。

当サイトのクラブのものですが、このように70%となっているか確認しましょう。

クラブメンバーとアクティブメンバーは違う

クラブメンバーが100人いようとアクティブメンバーが20人以上いるとは限りません。
KKPOKERのクラブでは適当にIDとパスワードを入力して無料登録し続ければ無限にメンバーを増やすことができます。アプリでログインする必要もないので、1端末でいくらでもメンバーを偽造できます。

偽造でなくても登録だけだったりすぐにやめてしまう人も多いのですでにアクティブではない可能性に注意してください。


実際の当サイトのクラブですが、メンバーは360人ほどでアクティブメンバーが105人です。
このようにかなりの差があるので、アクティブメンバー数がわかる写真を見せてもらいましょう。

クラブはレーキバックが全てじゃない

ここまでレーキバックがないクラブは損をするって言い続けておいて、急にどうしたと思われるかもしれません。

KKポーカーではレーキバックがなくても得をするタイプのプレイヤーもいます。

低いレートでプレイまたはプレイ時間の短い人はレーキバックは重要ではないです。

レーキというのはいくらポットを動かしたのかに比例して発生します。
低いレートやそもそものプレイ回数が少なければ支払うレーキはほんの少しです。

そんなタイプの人におすすめのクラブ特典は

・新規入会で$○○プレゼント!
・フリーロール充実してます!

みたいなタイプの特典がいいでしょう。

反対に、暇さえあればKKPOKERやりますとか趣味のレベルを超えて稼ぎたいって思ってる人は確実にレーキバックを重視するべきです。

1番論外なのは、入金代行のみの特典です。

いくら手数料なしでお得に入金できても、1時間プレイしていたら、マイクロレートでも5円以上のレーキバックにはなります。
40NLのフラッシュをがっつりする人とかであれば、レーキバックだけで1日$30くらいは返ってきますからね。

レーキバックに関するよくある質問

レーキバック率の最大は?

KKPOKERのシステム上最大のレーキバック率は50%まで設定できます。
51%以上のレーキバックをするには手動でオーナーから送金するしかありません。

現在のKKPOKERの規約では51%以上をレーキバックする特典は規約違反になります。
仮にバレれば、2度目の注意のタイミングでオーナーのアフィリエイト権が失われるのでクラブが解散する可能性があります。

レーキバックのタイミングは?

あなたがレーキを支払ったテーブルが閉じたタイミングでレーキバックされます。

テーブルは25時間以内に一度閉じられます。座っているプレイヤー数によってはすぐに閉じることもあります。

レーキバックはどこで確認できる?

クラブページの$マークをタップすると、あなたのレーキバック率とレーキバック額の詳細が確認可能です。

レーキバック率は最近プレイヤーからも確認できるようになったので、オーナーがこっそりレーキバック率を下げる不正などが起きにくくなりました。

当サイトのKKPOKER(KKポーカー)クラブ

当サイトもKKPOKERのクラブを運営しております。

高設定のレーキバックや、毎週のフリーロール、登録時のトーナメントチケットや毎月のイベントなどの限定特典をたくさんご用意してます。

先ほどのスクリーンショットはすべて当サイトのクラブなのでアクティブ人数も安定しており、継続的に特典の付与が可能になってます。

どこに入るかまだ迷われている人は後悔させない内容になっているので是非ご参加ください。

当サイトだけの限定特典!
【期間限定】当サイトからKKPOKER登録で限定特典GET!!
既に登録済みの場合は招待コード【69579】の【さわぼくらぶ】に加入することで特典適応です。
※当サイトはKKPOKER様からスポンサードを頂いてるため、限定特典の付与ができます。
【通常の登録特典】
30ハンドプレイでVipカード!!
入金100%ボーナス!!
【当サイト限定特典】通常特典に加え付与されます。
超高率レーキバック!!
手数料なし入金代行!!(LINEPAY,PayPay,銀行振込等で対応いたします。)
自由参加型メンバー限定コミュニティ!!(質問なども答えます。)
毎週土曜日クラブメンバー限定トーナメント!!(もちろん賞金有り!!)
毎月10万円分の賞品配布イベント!!
初心者徹底サポート!!(個別にGTOツールを用いてお答えします。)
新メンバー向け賞レース!!
※Android、Chromeを利用していると自動翻訳により文字化けが起きますが、上から「Eメール」「パスワード」「認証コード」で問題ありません。
ご質問は当サイトのTwitterへDMお願いします。
KKPOKER さわぼくらぶ

\ここから登録して大量特典ゲット!/
KKPOKERに無料登録する

登録後に私からレーキバック設定をしていますが、KKPOKERを開いてないと新規登録者がいるか気づかないので、急ぎの人はTwitterで僕のアカウントにDMをお願いします。

新規紹介があるときも、送付先のIDが必要なのでDMをお願いします。
※KKPOKERは18歳未満はプレイできないため、本人確認レベル1が終わっていないとシステム上レーキバック設定ができません。
フリーロール(無料のトーナメント)も本人確認レベル1が終わっていないと参加できない仕様となっています。

もうすでにレーキバックされないクラブに所属してしまっている場合は何とか交渉してみてください。
知らなかっただけであなたが受け取れるはずのレーキすべてをオーナーが受け取っていることをもう知りましたからね。

ハイレートやプレイ時間が長い人はなんとしてでも還元してもいましょう。
同じプレイをしていて、たった一つのレーキバック設定だけで収支に差が出ては困ります。

交渉しても無理だった場合は、同じくスマホでできる『HighStakes』などのレーキバックに差が出ないシステムのポーカーサイトに移動する方が得かもしれないですね。
KKPOKER公式サイト
こちらのリンクから特典が受けられるクラブに加入できます!

人気記事【特典付き】KKPOKER(KKポーカー)とは?稼ぎやすい?安全性・始め方を解説。

人気記事おすすめオンラインポーカー5選!テキサスホールデムポーカーができるオンラインカジノを紹介!